2009年07月02日

フレッシュスターランキング 吉高由里子が女性部門一位!

『フレッシュスターランキング』の09年上半期の結果が発表されて、女優の吉高由里子さんが、女性部門の第一位に輝いた。

個人的にはフジテレビの「白い春」の演技で高感度が上がった。

男性部門は、水嶋ヒロさんが第一位でした。


20090702img.gif


吉高由里子吉高由里子:関連

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090701-00000020-oric-ent
 オリコンは2日、最も印象に残った若手スターを選ぶ『フレッシュスターランキング』の09年上半期の結果を発表した。男性部門1位に俳優の【水嶋ヒロ】、女性部門1位には女優の【吉高由里子】が選ばれ、共に新進スターの顔としての存在感を示した。1位に選ばれたことに吉高は「成長していく姿をお返事としてできればなぁと思っています。感謝してます。ありがとうございました」と喜びのコメントを寄せた。

『フレッシュスターランキング』09年上半期 TOP10

 女性部門1位の【吉高由里子】は、2008年9月に公開された主演映画『蛇にピアス』での演技が評価され、『第32回日本アカデミー賞』」では新人俳優賞を受賞した実力派。この上半期も映画『重力ピエロ』、ドラマ『白い春』(フジ系)などで活躍しており「若手女優のなかでも演技派でこれからの活躍が期待されます」(群馬県/20代/男性)と飛躍を願う声が多く聞かれた。この結果について吉高は「嬉しい気持ちと本当に私なのかという気持ちが矛盾して、目の前で言い訳がたくさんぶらさがってます」と戸惑いながらも「自分なりに応援してくれてる方に成長していく姿をお返事としてできればなぁと思っています」と、さらなる向上を誓った。

 男性部門1位の【水嶋ヒロ】は、上半期にオリコンが実施した『気になるイケメンランキング』、『最も美しい男性有名人ランキング』など、あらゆる調査で首位を獲得しており「ドラマ、映画、CMなどすべてがカッコよかった」(奈良県/10代/女性)、「演技といい結婚といい一番輝いていたので」(東京都 /10代/男性)のように、“飛ぶ鳥落とす勢い”の人気度を裏付けるコメントが数多く寄せられた。

 一方、女性部門2位は女優の【綾瀬はるか】。話題作への出演で「いろんなドラマや映画で活躍していましたね。自分の周りでも好感度No.1です」(東京都/40代/男性)と脚光を浴びた。続く3位は女優の【榮倉奈々】で、ドラマ『メイちゃんの執事』(フジ系)や映画『余命1か月の花嫁』での迫真の演技が印象的だったという回答が目立った。

 また、男性部門2位には、お笑いコンビの【オードリー】がランクイン。「春日のキャラは今までにない。若林の(ツッコミ)もよい」(愛知県/30代/女性)というように、ナイスコンビで笑いを生みお茶の間を賑わせた。3位は、ドラマに映画に引っ張りダコだった俳優の【佐藤健】で「学校でも人気がめちゃめちゃすごいから」(長野県/10代/女性)というコメントを筆頭に、話題が絶えない人物であったことがうかがえた。

 『フレッシュスターランキング』は07年から開始し、年1回下記の調査内容で実施している。

【調査対象】
調査対象:自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の10代、20代、30代、40代の男女、各150人、合計1200人
調査時期:2009年5月14日〜5月18日
調査方法:インターネット調査

吉高由里子さんの印象は良かったですよね。

そう言えば、「白い春」の最終話で心霊現象が映っていましたが・・・

白い春の話題・心霊写真 :参照


吉高由里子さんに注目:関連記事

注目していた吉高由里子さんの評価が高いって、なんだか嬉しいですね。

posted by 有閑男爵 at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スマホアプリ革命

SeeSaaブログ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

吉高由里子
Excerpt: 吉高由里子とは吉高由里子(よしたか ゆりこ )は、アミューズ所属の女優です。2006年に映画『紀子の食卓』でデビューして第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞受賞しました。
Weblog: 気になるあの人
Tracked: 2009-07-04 01:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。